代表あいさつ

周りの人達を楽しませる事がとにかく好き

大学を卒業後、大手外食企業に就職し15年間店長やマネージャー、スーパーバイザーを経験し独立。
社名の由来であるラムバリオンはお酒を飲んで楽しもうという意味で、
飲食業態で楽しく仲間と生きて行こうという意味が込められています。
決められた仕事ではなく、お客様が喜んで頂ける事、社員が楽しんでくれることを創造していく事が最大のやりがいです。

社員たちの意見でさらなる進化を

社長からのトップダウンはしません。私たちは新規出店や様々な取り組みを決める時は「社員で意見を出し合い決める」ルールにしています。それは主役は社員の皆さんであるという考えだからです。
働くことを楽しんでもらうために、従業員たちの提案はどんどん採用するようにしています。毎月の会議では会社に協力して欲しい事を必ず聞く機会を設けています。
ラムバリオンは社員と従業員共に成長したいと考えている会社です。

今後、どんな進化をしたいのか

私たちの目標は自社ブランド『箱ざき』での店舗拡大。FC展開・社内独立です。地域に根付いた流行りに流されないお店作りをしたいと思います。
独立意識が高い社員も大歓迎。従業員が未来をイメージできる会社へ成長しなくてはならないと思ってます。
また、ラーメン業態やCONAの新規出店も社員と従業員みんなで考えて、カタチにしていきたいと考えています。
2020年度は3店舗の新規OPENを予定しています

株式会社ラムバリオン
代表取締役社長 高田泰徳